公正な研究活動

公正な研究活動

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構は、その活動原資の多くを運営費交付金に依存しており公的な機関として、その業務運営には高い倫理が求められています。私達は国民に信頼される研究機関となるべく、以下のようなものを定め行動しています。

研究不正防止等に関する取り組みについて

現在、研究活動における不正防止、及び研究費不正防止について、以下の方針、規程等を設け取り組んでおります。

非違行為及び不正等に関する通報について

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構は、「国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構内部通報及び外部通報に関する規程」を定め、役職員等の法令違反行為等の早期発見と是正を図り、機構における倫理・コンプライアンスの強化に取り組んでいます。

 
外部通報窓口
下記の連絡先までお問い合せください。
国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構外部通報窓口
〒263-8555 千葉市稲毛区穴川4丁目9番1号
Tel:043-206-3180 Fax:043-253-5597
E-mail: tuho=qst.go.jp
([=]を[@]にしてください)
このページの評価・感想はこちらからのリンク