産学連携と研究成果の実用化促進のタイトル画像

SIP「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」

 当機構(量研)では、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期の課題として「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」に取り組んでいます。

 本課題では、西田直人(にしだなおと)プログラムディレクターが研究開発計画の策定や推進を担います。量研は運営費交付金を活用して研究責任者の公募等を実施するなど、本課題をマネジメントすることで、研究開発の進捗を管理します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018/9/7
応募に関するQ&A
「マッチングファンドについて(5.委託費とマッチングファンドを合算しての物品購入は可能か)」を修正しました。

2018/8/31
SIP「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」課題に係る公募について
   委託研究契約書(雛形)、応募に関するQ&Aを掲載しました。

2018/8/30
面接選考の日程を掲載しました。
・日時:2018年10月15日(月)、10月16日(火)
・場所:東京(内幸町近辺)
 ※具体的な面接日時については量研から指定させていただきます。あらかじめご了承ください。

2018/8/20
平成30年9月19日(水)正午まで、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」事業の研究責任者を公募します。

2018/8/14
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)第2期:「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」の公募説明会について
平成30年8月21日(火)に東京で、8月28日(火)に大阪で、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「光・量子を活用したSociety5.0実現化技術」事業の公募説明会を実施します。












 
このページの評価・感想はこちらからのリンク