ニュースのタイトル画像

ニュース

2-C量子ビーム科学部門2017/12/26

日本原子力学会九州支部 第36回研究発表講演会において奨励賞を受賞しました

平成29年12月2日、九州大学西新プラザで開催された日本原子力学会九州支部 第36回研究発表講演会において、量子ビーム科学研究部門 関西光科学研究所 光量子科学研究部 高強度レーザー科学研究グループの連携大学院生 宮原巧さんが奨励賞を受賞しました。
発表タイトルは、「輝尽性蛍光体検出器によるレーザー駆動イオンビーム診断系の開発 - 機械学習法でのイオン推定を目指して -」です。

                                            
宮原連携大学院生(左)と河内関西研所長

一覧へ戻る

このページの評価・感想はこちらからのリンク