採用情報のタイトル画像

採用情報(任期制職員)

  • 情報一覧
  • 量研
  • 放医研
  • 高崎研(高崎)
  • 高崎研(東海)
  • 関西研(木津)
  • 関西研(播磨)
  • 那珂研
  • 六ヶ所研

採用情報一覧(任期制職員)

量研

平成30年度 博士研究員の募集について【掲載期間:平成29年12月27日~平成30年1月26日】(PDF)

 
平成30年度 博士研究員 募集要項
 
募集者名称:国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
 
機構における先導的プロジェクト及び基礎基盤研究の一層の推進に資する博士研究員を募集します。
 
 1.募集分野、勤務地、募集分野の問い合わせ先、等(別紙参照)
  ・放射線医学総合研究所
  ・量子ビーム科学研究部門
 
 2.募集人数 3名程度 ※予算状況等により予告なく変更する場合がございます
 
 3.応募資格
   以下の条件をすべて満たす方。
    1)当機構の設定する研究テーマについて、その研究を主体的に遂行する意志のある方。
2)平成30年4月1日時点(以下「採用時」という。)において、博士号学位取得後8年以内の方。但し、外国国籍の研究者については、新規採用時において、日本の医師、診療放射線技師又は医学物理士に準じると機構が認める外国の免許、資格取得後8年以内の方であって、博士号学位取得者と同等の能力を有すると認められる方も対象とします。
           3)平成30年4月1日に着任可能な方。
           4)当機構博士研究員に在職履歴のある方は応募できません。
 
 4.契約期間
   1)採用日から平成31年3月31日まで。
   2)当該年度の契約終了前の評価により、採用日から起算して3年間を上限として再契約が可能です。
   3)当機構で任期制身分に雇用されている場合、期間は通算して5年間を上限とします。
 
 5.待遇
   1)報酬    :年俸制、月額45万円程度(社会保険料及び税込み)
           2)手当等   :通勤手当、住居手当、深夜勤務手当、夜勤手当は職員に準じて支給
   3)勤務時間  :裁量労働制(所定労働日は1日7時間30分勤務したものとみなす。)
   4)休日・休暇 :週休2日制(土、日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇、等
   5)各種保険  :健康保険、厚生年金保険、科学技術企業年金基金、雇用保険、労災保険
   6)宿舎等   :家族用・単身者用住宅等  ※地区により利用できない場合あり
 
 
 6.応募書類
   1)履歴書〔当機構指定様式〕(PDF, WORD
   2)業績リスト (様式自由、原著、総説、学会発表別。最新のものから順に記入)
   3)主要業績概要 (様式自由、A4版2枚以内)
   4)今後の研究の抱負 (様式自由、A4版2枚以内、希望されるテーマに関連付けて記載下さい)
   5)主要論文別刷5編以内
   6)学位記(写)
 
 7.応募締切・提出先
   締 切:平成30年1月26日(金)必着
   提出先:〒263-8555 千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1
       国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 人事部 人事課
       ※「平成30年度博士研究員応募書類在中」と封筒に朱書きをお願いいたします。
     ※応募書類は返却いたしませんのでご了承下さい。
 
 8.採用試験
   平成30年2月以降順次実施予定。それぞれの結果については順次文書にて通知予定です。
   1)書類審査
   2)研究業績評価(パワーポイント等を使用した口頭発表と質疑応答)
   3)面接試験
    ※2)3)は同日に実施する場合がございます。
    ※採用試験に係る旅費は支給いたしません。
 
 9.留意事項等
1)日本国籍を有していない場合は、採用予定日までに日本国内における当機構で就労するために必要な在留資格を取得して下さい。
2)提出いただいた個人情報は採用選考のために利用します。採用が決定した方の個人情報については、引き続き採用後の雇用管理のために利用します。その他の方の個人情報は提出していただいてから1年を経過した時点で破棄します。
 
10.問い合わせ
  (採用全般)
    国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 人事部人事課 
    TEL:043-206-3012 Email:recruit=qst.go.jp (「=」を「@」に置き換えて下さい)
  (募集分野)
   1.記載の担当者あてにお願いいたします。
以 上

一覧へ戻る

採用情報(量研機構)

量研量研平成30年度 博士研究員の募集について【掲載期間:平成29年12月27日~平成30年1月26日】(PDF) - 2017/12/27
 
平成30年度 博士研究員 募集要項
 
募集者名称:国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
 
機構における先導的プロジェクト及び基礎基盤研究の一層の推進に資する博士研究員を募集します。
 
 1.募集分野、勤務地、募集分野の問い合わせ先、等(別紙参照)
  ・放射線医学総合研究所
  ・量子ビーム科学研究部門
 
 2.募集人数 3名程度 ※予算状況等により予告なく変更する場合がございます
 
 3.応募資格
   以下の条件をすべて満たす方。
    1)当機構の設定する研究テーマについて、その研究を主体的に遂行する意志のある方。
2)平成30年4月1日時点(以下「採用時」という。)において、博士号学位取得後8年以内の方。但し、外国国籍の研究者については、新規採用時において、日本の医師、診療放射線技師又は医学物理士に準じると機構が認める外国の免許、資格取得後8年以内の方であって、博士号学位取得者と同等の能力を有すると認められる方も対象とします。
           3)平成30年4月1日に着任可能な方。
           4)当機構博士研究員に在職履歴のある方は応募できません。
 
 4.契約期間
   1)採用日から平成31年3月31日まで。
   2)当該年度の契約終了前の評価により、採用日から起算して3年間を上限として再契約が可能です。
   3)当機構で任期制身分に雇用されている場合、期間は通算して5年間を上限とします。
 
 5.待遇
   1)報酬    :年俸制、月額45万円程度(社会保険料及び税込み)
           2)手当等   :通勤手当、住居手当、深夜勤務手当、夜勤手当は職員に準じて支給
   3)勤務時間  :裁量労働制(所定労働日は1日7時間30分勤務したものとみなす。)
   4)休日・休暇 :週休2日制(土、日)、祝日、年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇、等
   5)各種保険  :健康保険、厚生年金保険、科学技術企業年金基金、雇用保険、労災保険
   6)宿舎等   :家族用・単身者用住宅等  ※地区により利用できない場合あり
 
 
 6.応募書類
   1)履歴書〔当機構指定様式〕(PDF, WORD
   2)業績リスト (様式自由、原著、総説、学会発表別。最新のものから順に記入)
   3)主要業績概要 (様式自由、A4版2枚以内)
   4)今後の研究の抱負 (様式自由、A4版2枚以内、希望されるテーマに関連付けて記載下さい)
   5)主要論文別刷5編以内
   6)学位記(写)
 
 7.応募締切・提出先
   締 切:平成30年1月26日(金)必着
   提出先:〒263-8555 千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1
       国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 人事部 人事課
       ※「平成30年度博士研究員応募書類在中」と封筒に朱書きをお願いいたします。
     ※応募書類は返却いたしませんのでご了承下さい。
 
 8.採用試験
   平成30年2月以降順次実施予定。それぞれの結果については順次文書にて通知予定です。
   1)書類審査
   2)研究業績評価(パワーポイント等を使用した口頭発表と質疑応答)
   3)面接試験
    ※2)3)は同日に実施する場合がございます。
    ※採用試験に係る旅費は支給いたしません。
 
 9.留意事項等
1)日本国籍を有していない場合は、採用予定日までに日本国内における当機構で就労するために必要な在留資格を取得して下さい。
2)提出いただいた個人情報は採用選考のために利用します。採用が決定した方の個人情報については、引き続き採用後の雇用管理のために利用します。その他の方の個人情報は提出していただいてから1年を経過した時点で破棄します。
 
10.問い合わせ
  (採用全般)
    国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 人事部人事課 
    TEL:043-206-3012 Email:recruit=qst.go.jp (「=」を「@」に置き換えて下さい)
  (募集分野)
   1.記載の担当者あてにお願いいたします。
以 上

採用情報(放医研)

放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研
放医研

採用情報(高崎研(東海))

採用情報(関西研(播磨))

このページの評価・感想はこちらからのリンク