イベント情報のタイトル画像

イベント情報

3-A量研2018/03/01

量子生命科学研究会第2回学術集会 開催のお知らせ
【開催日:2018年5月10日(木)】



 
当日参加も一応可能ではありますが、会場準備の都合上、
​お早めに
参加登録(および懇親会ご参加の有無のご連絡)
をお願いいたします。

 

量子生命科学とは、最先端の量子技術と量子科学の知見を総合的に利
用することにより、従来不可能であった極微の空間・時間スケールある
いは超高感度での生体内部の観測や生体分子の計測、生命機能のモデリ
ングなどを実現し、生命の本質に迫ろうとする、新しい学際的な研究分
野です。

 この分野を多くの研究者が共に推進していく基盤を作るため、昨年4月
に「量子生命科学研究会」が立ち上がり、第1回学術集会が開催されまし
た。第2回となる今回は、平成29年度にさきがけ研究領域「量子技術を適
用した生命科学基盤の創出」が設置されたことに鑑み、この分野の発展を
加速させ、同研究会の活動にさらに多くの幅広い分野の研究者を呼び込む
ことを目的とします。

どのような分野の方でも歓迎です。
皆様のご参加をお待ちしています。
 

【開催概要】

主催: 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
日時: 2018年5月10日(木)10:00~17:45
懇親会:18:00~20:00
​  立食形式、会費¥3,000
場所: 東京大学弥生講堂一条ホール
    (東京都文京区弥生1-1-1 東京大学農学部内)

【後援】

文部科学省、応用物理学会、日本癌学会、日本環境変異原学
会、日本酸化ストレス学会、日本生物物理学会、日本分子生物学会、日
本放射線影響学会、日本放射線化学会、日本免疫学会


   
ポスター発表リスト(PDF)  
 

【参加登録】

参加ご希望の方は
(1)お名前(ご所属)
(2)懇親会参加の有無
を量研広報課(qls=qst.go.jp)までご連絡ください。
(「=」を「@」に置き換えてください)

 
【ポスター発表募集】

ポスター発表は、締め切りました。(2018.3月末)
ご応募ありがとうございました。

 
 
 

一覧へ戻る

このページの評価・感想はこちらからのリンク