結晶成長中のその場観察技術を用いた
窒化物半導体の高品質化

SPring-8の放射光を用いて、窒化物半導体の結晶成長の様子をその場観察し、
結晶材料の高品質化や新構造開発に役立てます。

シーズの特徴(成果含む)

シーズの特徴(成果含む)

アウトカム

LED・レーザーやパワートランジスタなど
電子・光デバイス向けの高品質材料の開発

 

知財等関連情報

1) T. Sasaki, F. Ishikawa and M. Takahasi,
Appl. Phys. Lett. 108, 012102 (2016).
2) T. Sasaki, F. Ishikawa, T. Yamaguchi and M.Takahasi,
Jpn. J. Appl. Phys. 55, 05FB05 (2016).

 

アウトカムに至る段階

基礎

連携希望企業

半導体メーカー

担当者

量子ビーム科学研究部門
関西研(播磨):コヒーレントX線利用研究Gr
高橋正光(takahashi.masamitsu(=)qst.go.jp)(=)を@に置き換えて下さい