高温高圧法を利用した
新規水素貯蔵材料の探索

新規水素貯蔵材料の実現に有利な高温高圧法による合成
放射光その場観察技術を利用して、「見ながら」合成条件を探索する。

シーズの特徴(成果含む)

シーズの特徴(成果含む)

アウトカム

燃料電池自動車の水素貯蔵システムの
小型化・軽量化

知財等関連情報

APL Mater, 1, 032113 (2013).

 

アウトカムに至る段階

基礎

連携希望企業

材料メーカー

担当者

量子ビーム科学研究部門
関西研(播磨):高圧・応力科学研究Gr
齋藤寛之(saito.hiroyuki(=)qst.go.jp )(=)を@に置き換えて下さい