現在地
Home > 量研について > 第1回記者懇談会

量研について

第1回記者懇談会

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

理事長が、当機構ロゴの発表と今後の研究活動等に関して策定中の戦略プランを紹介しました。また、最近の研究トピックスとして、当機構で研究開発を進めている標的アイソトープ治療について、放射線医学総合研究所分子イメージング診断治療研究部長の東達也が説明しました。

意見交換会では、メディア関係者との名刺交換や質問や取材を受けるなどで交流を深めました。

  • 日時 2016年7月27日(水曜日)14時00分~16時00分
  • 会場 量研機構 東京事務所

プログラム

1.量研機構ロゴ発表​、‐QST未来戦略2016‐量子科学技術による『調和ある多様性の創造』

理事長 平野 俊夫
量研機構ロゴを発表する様子の写真

2.標的アイソトープ治療‐革新的ながん治療の創出と基盤整備‐

放医研 分子イメージング診断治療研究部長 東 達也
研究について説明する様子の写真

3.行事予定等のご案内

  • JSTフェア、サイエンスアゴラ等のイベント出展予定
  • QSTシンポジウムの開催予定 などのお知らせ

4.意見交換会

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?