現在地
Home > 量研について > 第2回記者懇談会

量研について

第2回記者懇談会

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

第2回記者懇談会では、QSTの活動の現状などについてご説明するとともに、重粒子線がん治療研究の今後の展望や、量子生命科学の旗揚げに向けた取り組みなどをご紹介しました。これらに関連する鋭い質問や意見を記者の皆様から頂戴しました。

  • 日時 2017年4月6日(木曜日)14時00分~17時00分
  • 会場 量研 東京事務所

プログラム

1.平成28年度量研機構の活動について

量研 理事長 平野 俊夫
量研機構ロゴを発表する様子の写真

2.重粒子線がん治療の現在と未来

放射線医学総合研究所加速器工学部長 白井 敏之
研究について説明する様子の写真

3.量子生命科学の胎動

量研 理事 島田 義也
研究について説明する様子の写真

4.意見交換会

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?