現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_プレスリリース

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_プレスリリース

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

プレスリリース

平成30年06月19日 [プレスリリース] 世界初の8系統高周波によるビーム加速に成功—核融合炉の材料検証に向けた大強度中性子源用加速器の開発が着実に進展—(量研機構ページへ)NEW!
平成30年02月13日 [お知らせ] JT-60SA超伝導トロイダル磁場コイルのアントノフ輸送機による空輸について(量研機構ページへ)
平成29年12月08日 [プレスリリース] イーター用高性能超伝導導体の製作を完了-技術課題を克服し、イーター計画を着実に推進-(量研機構ページへ)
平成29年9月22日 [プレスリリース] 核融合実現へ一歩前進-世界初、イータープラズマ加熱装置用に超高電圧導入器を開発-(量研機構ページへ)
平成29年4月21日 [プレスリリース] 核融合実験炉用「ジャイロトロン」の初号機、二号機が完成-イーターの運転開始に向けた機器製作が大きく前進-(量研機構ページへ)
平成28年10月12日 [プレスリリース] イータープラズマ加熱用100万ボルト加速器で高電流密度ビームの60秒間連続生成に世界で初めて成功 ―核融合燃焼プラズマの長時間維持に向けた大きな前進―(量研機構ページへ)
平成28年09月29日 [プレスリリース] 国際熱核融合実験炉イーターの建設サイトから日本への大量データの高速転送を実証 ―1万キロ離れた日本からのイーター遠隔実験実現に向けた基盤整備が大きく進展―
六ヶ所核融合研究所掲載ページ量研機構掲載ページ
平成27年12月10日 [プレスリリース] イータープラズマ加熱装置の超高電圧電源の開発を完了、イタリアへ搬出開始-核融合燃焼の実証に向けて、大きなマイルストーンを達成-(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年11月26日 [プレスリリース] 文部科学省における大学・研究機関等との共同企画広報文部科学省ミュージアム「情報ひろば」における核融合研究開発に関する企画展示「地上に太陽を!~核融合エネルギーの実現に向けて~」(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年10月07日 [プレスリリース] イーター・中心ソレノイド・コイル用導体の高い超伝導性能を実証-イーターの成功へ向け、大きく貢献-(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年08月19日 [プレスリリース] 耐放射線性に優れた超伝導コイルのための電気絶縁用積層テープの開発に成功-国際熱核融合実験炉イーターの超伝導コイルに要求される耐放射線・電気絶縁性能を初めて達成- (日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年07月31日 [プレスリリース] 核融合プラズマ加熱用中性粒子入射装置の長時間運転技術の開発に成功~JT-60SA用イオン源での高出力・100秒運転に目処~(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年07月08日 [プレスリリース] 核融合プラズマ中の乱流が織り成すマルチスケール相互作用―スーパーコンピュータ「京」で得られた新発見―(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年01月28日 [プレスリリース] 第1工学試験棟大実験室における遮断器の火災に関する報告書(最終報)の提出について(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年01月27日 [プレスリリース]   イーター・トロイダル磁場コイル用高性能超伝導導体の製作を完了~世界に先駆け製作を進め新たな技術課題を解決~(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成27年01月27日 [プレスリリース]   核融合炉でトリチウムを効率的に回収するための新たな触媒開発に成功~世界最高効率を達成、核融合炉の技術的課題解決に見通し~(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成26年12月22日 [プレスリリース]   核融合中性子源用の高速液体リチウム流の長期安定性を実証~日欧で進める国際核融合材料照射施設の工学実証活動が大きく進展~(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成26年10月10日 [プレスリリース]   超小型・屋外対応の直流130万ボルト耐電圧試験装置の開発に成功~イーター用中性粒子入射装置の信頼性がさらに向上~(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成26年09月26日 [プレスリリース] 第1工学試験棟での火災の発生について(日本原子力研究開発機構ページヘ)
※ 事故報告書
平成26年08月22日 Project JAEA「海水中のリチウム資源回収技術の確立 -ゼロエミッションのリチウム工場を目指して―」(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成26年08月22日 [プレスリリース]   世界最高性能の核融合炉燃料プラズマ加熱用マイクロ波源を開発-2つの周波数で長時間高出力を実現-(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成26年06月24日 [プレスリリース]   ITER用高性能超伝導導体が完成、米国への引き渡しを開始-ITERの建設における重要な節目-(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成26年02月12日 [プレスリリース]   海水中のリチウム資源を回収する革新的な元素分離技術を確立-リチウム資源循環型社会の実現へ大きく前進-(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成25年04月05日 [プレスリリース]   直流100万ボルト超高耐電圧の絶縁変圧器の開発に成功=世界初=~ITER用中性粒子入射装置の電源製作技術を確立~(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成25年02月25日 [プレスリリース]   世界最大流量を有する液体リチウム流動試験装置にて高速自由表面流を実証-核融合炉材料開発に必要な中性子源の開発が大きく前進-(日本原子力研究開発機構ページヘ)
平成25年02月04日 [プレスリリース]   ITER用ソレノイド導体の健全性を確認
平成22年01月21日 東京大学による原子力機構との施設利用型共同研究プレスリリース「マイクロ波ロケットの高推力化に成功」
平成22年01月12日 国際熱核融合実験炉(イーター)超伝導コイル用導体の製造を開始-最先端技術の導入で高品質製造技術を世界に先駆け確立-
平成21年12月28日 中心ソレノイド(CS)導体の調達取決めを締結
平成21年12月22日 大面積電極を用いた核融合炉用大電流ビームの高エネルギー化に成功-ITER用中性粒子ビーム入射装置の開発に大きく貢献-
平成21年11月16日 核融合炉用マイクロ波発生装置で従来の1.5倍の世界最高出力を達成-ITERにも適用可能な新方式-
平成21年10月09日 「国立科学博物館重要科学技術史資料」への登録
平成21年08月10日 核融合科学研究所と研究協力協定を締結ダイバータの調達が開始
平成21年06月18日 イーター・ダイバータ外側垂直ターゲットの調達取り決めに調印ダイバータの調達が開始
平成21年04月20日 第50回科学技術週間「サイエンスカフェ」にて講演
平成21年04月13日 第50回科学技術週間「サイエンスカフェ」に参加します
平成21年03月26日 ITER用ダイバータ試験体の高熱負荷試験に成功-従来の工学機器を凌駕する熱負荷耐久性能を実現-
平成21年02月27日 第3回科学技術の「美」パネル展において、優秀作品賞を受賞
平成20年11月21日 ITERのトロイダル磁場コイルと構造物の調達取り決めを締結
平成20年11月20日 第16回環太平洋原子力会議へ機構ブースを出展
平成20年10月27日 日本未来館新規常設展示「地球環境とわたし」への展示協力
平成20年09月05日 ニオブチタン超伝導導体で大電流化への課題を解決-52kAの通電試験に成功しITERポロイダル磁場コイルに重要な技術を実証-
平成20年08月29日 JT-60、最後の実験運転を実施―幅広いアプローチプロジェクトの一つとして、JT-60改修がスタート―
平成20年08月28日 核融合炉用発電ブランケット第一壁の実規模モデルの制作及び性能試験に世界で初めて成功―ITER試験用ブランケットの開発競争で世界をリード―
平成20年07月07日 放射性廃棄物を大幅に低減できるコンクリート壁の構造体を開発
平成20年05月05日 つくばエキスポセンター特別展「マグネット展」での講演
平成20年03月04日 核融合研究に必要な中性子源用「トリチウムターゲット」の国内製作に成功-国際熱核融合実験炉の実現に向け一歩前進-
平成20年01月24日 イーター計画における試験用超伝導コイルの据付―イーター機構及び欧州から委託を受けて試験準備を開始―
平成19年11月28日 国際熱核融合実験炉(ITER)の超伝導導体の調達取決めを締結
平成19年10月24日 イーター(ITER)協定に基づく国内機関指定について
平成19年07月03日 青森研究開発センター及び国際核融合エネルギー研究センター開所式を開催
平成19年06月21日 ブローダー・アプローチプロジェクトリーダーが決定
平成19年06月08日 青森研究開発センターにおいて「核融合の将来への幅広いアプローチ活動を紹介する看板の除幕を実施」
平成19年06月01日 「日・欧原子力共同体核融合エネルギー協定」に基づく実施機関の指定について
平成19年04月27日 1メガワット級マイクロ波発生装置の高効率発振機構を解明-ITER用プラズマ加熱装置の性能向上に貢献-
平成19年04月22日 科学技術週間:サイエンスカフェにて講演を実施
平成19年02月07日 ブローダーアプローチ活動の共同実施のための協力協定に署名
平成19年01月26日 JT-60の成果、ITERのより高性能な運転に見通し-従来予測の15%の回転速度でプラズマの圧力が1.6倍に-
平成19年01月23日 核融合炉用発電ブランケット第一壁の製作技術開発に成功-ITER試験用ブランケットの開発競争で世界をリード-

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.