現在地
Home > 量子生命科学領域 > 量子細胞システム研究グループ

量子生命科学領域

量子細胞システム研究グループ

掲載日:2019年3月28日更新
印刷用ページを表示

放射線刺激に応答する生命の物理学

量子細胞システム

突然変異などの細胞の放射線ストレス応答を理解するため、偏光特性・コヒーレント特性を活用する光源や量子ナノセンシング技術とゲノムレベルの生命科学が連携・融合させ、細胞内の機能発現や制御を探索する新しい研究領域を切り拓きます。特に、原子・分子科学や電子物性を扱う物理学、開放系を扱う非平衡熱力学の観点から、DNA損傷における輸送やカルシウム振動等による細胞内反応制御を理解するため、実験と同時にシステム生物学を用いた理論解析から挑みます。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?