現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > イベント情報 > 量子生命・医学 > 量子生命科学研究所 > 【イベント終了】量子生命科学サマーセミナー2022 開講しました!

量子生命科学研究所

【イベント終了】量子生命科学サマーセミナー2022 開講しました!

掲載日:2022年9月2日更新
印刷用ページを表示

タイトル画像

2022年9月2日(金)0時より「量子生命科学サマーセミナー2022 ようこそ!量子生命科学の世界へ」の第1日目の配信がスタートしました。

講師はQST量子生命研、量子生命科学会、Q-LEAP量子生命フラッグシップのいずれかに所属する先生方が務めます。講師陣は各分野の第一線で活躍する研究者たち。量子生命とは?から始まり、量子計測、量子認知脳科学、量子イメージング、量子構造生物学と多彩な分野の講義をお聞きいただけます。

視聴登録がお済みでない方

量子生命科学会ホームページにて視聴登録をお願いします。

ご登録いただいた方に、講義動画視聴用のURLをお知らせします。

視聴登録受付期間:令和4年9月4日(日)22時まで

視聴登録がお済みで、講義動画視聴用のURLがわからなくなってしまった方

「「量子生命科学サマーセミナー2022」視聴登録が完了しました」のタイトルで、視聴登録完了時にご登録いただいたメールアドレスに視聴用HPのURLをお送りしています。受信メールBOXを検索してみてください。

それでも見つからない場合は、お手数ですが、量子生命科学会ホームページにて再度視聴登録をお願いいたします。

量子生命科学サマーセミナー2022の詳細は

視聴方法や本企画の詳細は量子生命科学会HP、量子生命科学サマーセミナー2022 フライヤー [PDFファイル/363KB]をご覧ください。

量子生命科学サマーセミナー2022概要

講義動画配信スケジュール

サマーセミナーバナー9 月2 日(金) 0時~23時45分公開

「量子生命科学への誘い」 馬場嘉信先生(QST/ 名古屋大学)

「量子ナノセンサによる生体計測」 外間進悟先生(大阪大学)

9 月3 日(土) 0時~23時45分公開

「量子生命の魅力~量子計測による生体動態解析法の開発」 石綿整先生(QST)

「認知バイアスから見た脳とこころのメカニズム」 山田真希子先生(QST)

9 月4 日(日) 0時~23時45分公開

「超偏極MRI による生体分子イメージング」 山東信介先生(東京大学)

「タンパク質の構造科学」 玉田太郎先生(QST)

※講義時間はそれぞれ20~40分程度です。

 

公開期間が過ぎると動画の視聴はできません。お見逃しなく!​

量子生命科学サマーセミナー2022 CM(知の扉を開け!編 約35秒)↓↓↓

お問い合わせ先

量子生命科学研究拠点センター 拠点運営室

iqls-kikaku4[=]qst.go.jp

※[=]を@に置き換えてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.