現在地
Home > 先進プラズマ研究開発 > 国内発表 | 核融合科学研究所共同研究「MHD理論の進展とその周辺」研究会(2006年9月、土岐)

先進プラズマ研究開発

国内発表 | 核融合科学研究所共同研究「MHD理論の進展とその周辺」研究会(2006年9月、土岐)

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

核融合科学研究所共同研究「MHD理論の進展とその周辺」研究会(2006年9月、土岐)

  • 相羽 信行、"ピーリング・バルーニングモードの安定性に対するトカマク上部形状の影響"
  • 石井 康友、"流れのあるプラズマ中での外部揺動による磁気島成長"

 ■■■公式SNSアカウント■■■

 👇フォローお待ちしています!

 ■■■■■■■■■■■■■■■