現在地
Home > 高崎量子応用研究所 > 研究課題4 - プロジェクト先進触媒研究

高崎量子応用研究所

研究課題4 - プロジェクト先進触媒研究

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

研究課題 4.高分子系材料・機器の耐放射線性データベースの構築

 加速器施設や原子力発電所では、放射線環境下に耐える材料・機器が必要であり、東京電力福島第一原子力発電所の廃炉に向けた作業では、これまで用いられたことのない高線量率の放射線環境下で使用されることも予想されることから、材料・機器を安全に長期間使用するためには、耐放射線性の評価が不可欠である。そこで、原子力機構の報告書や学術誌から耐放射線性に関する情報を収集し、「高分子系材料・機器の耐放射線性データベース(Database of Radiation Resistance on Polymer Materials and Equipment : DRRPME)」の整備を行っている。入手方法等は高分子系材料・機器の耐放射線性データベースの構築(pdf)[PDFファイル/334KB]を参照下さい。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.