現在地
Home > 高崎量子応用研究所 > 先端機能材料研究部 - QST

高崎量子応用研究所

先端機能材料研究部 - QST

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

ようこそ先端機能材料研究部へ

 先端機能材料研究部では高崎量子応用研究所のイオン照射研究施設(TIARA)をはじめとする世界最高水準の施設・ビーム技術を用い、イオンビーム、電子線、ガンマ線などの量子ビームの特長を最大限に活用して、他の手法では達成困難な新機能材料の創製、先端的材料評価技術の開発を進め、環境やエネルギーに関連した課題の解決をめざしています。

メニュー

部長挨拶

データベース

研究プロジェクト

高分子機能材料研究

先進触媒研究

陽電子ナノ物性研究

半導体照射効果研究

環境資源材料研究

生体適合性材料研究

二次元物質スピントロニクス研究

EUV超微細加工研究

TOPICS

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.