現在地
Home > 高崎量子応用研究所 > 環境配慮活動(環境目的と活動内容) | 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所

高崎量子応用研究所

環境配慮活動(環境目的と活動内容) | 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 高崎量子応用研究所

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

環境目的と活動内容

  1. 環境浄化・保全と資源の有効利用に貢献する研究の推進
    主な研究の紹介
    量子ビーム応用研究部門
  2. 効率的、効果的な業務の推進によるエネルギー・資源の節約
    省エネルギー法に係る第1種指定事業者として省エネ活動を励行しています。
    省資源の観点からコピー用紙使用量の削減に努めています。
  3. 環境汚染物質等の使用に係る適切な管理
    化学物質排出把握管理促進法(PRTR法)やオゾン層保護法などで指定されて
    いる環境に影響を与える化学物質等の購入量や使用量について適切な管理を
    実施しています。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?