現在地
Home > 外部連携 > QSTサマースクール生募集要項

外部連携

QSTサマースクール生募集要項

掲載日:2019年5月21日更新
印刷用ページを表示

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
2019年度QSTサマースクールにおける募集要項

1.概要

 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構(以下「量研」という。)は、大学の夏期休暇期間に、大学生・大学院生や高等専門学校生等のみなさんに、広く量子科学技術研究に接して頂く機会となるQSTサマースクールを実施します。
 このサマースクールは、大学等との人的交流の活性化と、連携の強化を目的としています。

2.実習期間

 2019年7月16日(火曜日)~2019年9月30日(月曜日)
 ※実際の受入期間は、上記の期間内で実習テーマごとに設定された期間となります。

3.実習テーマ

 2019年度QSTサマースクール実習テーマは次のとおりです。

 ◆実習テーマ一覧(別紙1) 【研究・技術系】 【事務系総合】

 ※実習テーマによっては、特殊作業(放射線、動物、有機溶剤、特定化学物質、レーザー等作業)を行う場合があります。具体的な作業内容や作業を行うことによるリスク等については、事前に実習テーマの担当者(以下「受入担当者」という。)に確認してください。
 ※「事務系総合」テーマには、安全管理等の一部技術的な内容を含むテーマもあります。

4.実習場所

 実習テーマ一覧にある、「実習実施地区」でそれぞれ実習を行います。実施地区の住所は量研のホームページ(交通のご案内)で確認してください。

5.応募資格

 (1)国内の大学に在学する方。
 (2)国内の高等専門学校の本科、準学士課程の4・5年生及び専攻科又は学士課程に在学する方。
 (3)国内の大学院(博士前期課程、博士後期課程、一貫制博士課程、修士課程又は専門職課程)に在学する方。
 (4)国内の大学院博士後期課程修了又は修了に必要な単位を取得後退学し、継続して大学院の研究生として在籍する方。
 (5)受入開始日までに上記に該当する見込みがある方。
 ※いずれかの資格を満たし、所属する学校(以下「派遣元」という。)及び指導教員等の了解が頂ける方。

6.契約概要

 量研は、応募書類の提出をもって、学生及び派遣元が「QSTサマースクール生受入契約条項(別紙2)」に同意したものとみなします。QSTサマースクール生受入契約は、受入通知の発信日から発効します。

7.便宜供与

 (1)宿舎
 量研の宿舎を有償で使用することができます。宿泊施設に空きがない、又は量研の宿舎がない拠点においては、民間のホテル等を貸与することがあります。宿舎に関する詳細な情報については「宿舎及び寝具について(別紙3)」を参照してください。

 (2)食事
 宿舎及び構内の食堂を利用することができます。

 (3)寝具
 拠点により、備え付けがない宿舎があります。別紙3を参照してください。

 (4)交通費
 受入開始時及び受入終了時における所属キャンパス-受入拠点間の交通費(往復1回分)を量研の規程に基づいて支給します。

 (5)出張
 実習テーマに出張が含まれる場合は、その交通費と量研の宿舎以外の宿泊施設を利用する際の宿泊料を、量研の規程に基づき支給します。

8.応募書類

 次の(1)(2)の両方を提出してください。応募書類作成に係る補足説明については「書類作成のしおり【応募編】」を参照してください。提出された応募書類は返却しません。

 (1)QSTサマースクール生受入申込書(様式1)(全員) [Wordファイル/24KB]
 (2)QSTサマースクール生身上調書(様式2)(全員) [Wordファイル/34KB]

9.応募書類の提出期限

 2019年6月14日(金曜日)※当日消印有効

10.受入可否の通知

 受入れの可否については、6月下旬~7月上旬に派遣元及び学生本人へ書面にて通知します。
 また、応募者数が定員を超える場合や応募いただいたテーマが募集条件と沿わない場合、受入審査をさせていただくことがあります。

11.受入書面(受入決定後~実習開始前までに提出を要する書類)

 受入れが決定した方については、「受入書面一覧(別紙4)」のとおり受入書面を提出していただきます。
 ※受入書面については、受入れに係る通知とあわせてお知らせします。

12.応募書類提出先

 〒263-8555
 千葉県千葉市稲毛区穴川4-9-1
 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
 イノベーションセンター イノベーション戦略課
 QSTサマースクール担当
 ※封筒に「QSTサマースクール応募書類在中」と朱書きのこと

13.問い合わせ先

 イノベーションセンター イノベーション戦略課
 上野(うえの)・椎野(しいの)・永井(ながい)
 (電話)043-382-8062 または 043-382-8061
 (E-mail)qstsummer*qst.go.jp(*を@(半角)に変えて)
 ※問い合わせの際には、「所属学校・所属学部等・氏名」「参加希望の実習テーマ番号(実習テーマ一覧参照)」をお伝えください。

14.個人情報の取扱

 QSTサマースクール生の募集で取得した個人情報については、量研の個人情報保護規程等に基づいて適切に管理し、QSTサマースクール生の受入審査、受入手続、施設等への立入りに係る業務連絡、研究業績等の情報管理、人員管理、学生及び派遣元との連絡及び量研採用説明会等のイベントのお知らせに限って使用します。

15.その他

 (1)拠点担当者の連絡先については、「拠点担当者一覧(別紙5)」を参照してください。
 (2)応募から実習終了までの簡単な流れを、「応募から実習まで【簡易版】」にまとめています。どのような流れでQSTサマースクールに参加することになるか、イメージを掴むための参考としてください。
 (3)よくある質問を「Q&A集」にまとめています。ご不明な点があれば、まずはこちらを確認してください。他にもご不明な点があれば、お気軽に「13.問い合わせ先」までご連絡ください。
 (4)受入中に実習の様子を適時、写真撮影します。撮影した写真については、量研の広報活動(広報誌、ウェブ等への掲載)に利用することがあります。あらかじめ御了承ください。

16.資料

 (1)様式
   ・QSTサマースクール生受入申込書(様式1) [Wordファイル/24KB]
   ・QSTサマースクール生身上調書(様式2) [Wordファイル/34KB]
 (2)別紙
   ・実習テーマ一覧(別紙1)
    【研究・技術系】 [PDFファイル/1.53MB]【事務系総合】 [PDFファイル/247KB]
   ・QSTサマースクール生受入契約条項(別紙2) [PDFファイル/170KB]
   ・宿舎及び寝具について(別紙3) [PDFファイル/189KB]
   ・受入書面一覧(別紙4) [PDFファイル/223KB]
   ・拠点担当者一覧(別紙5) [PDFファイル/112KB]
 (3)補助資料
   ・書類作成のしおり【応募編】 [PDFファイル/971KB]
   ・応募から実習まで【簡易版】 [PDFファイル/954KB]
   ・Q&A集 [PDFファイル/1011KB]

 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.