現在地
Home > 量研について > 公正な研究活動

量研について

公正な研究活動

掲載日:2022年6月1日更新
印刷用ページを表示

 量研は、研究開発の成果を最大化すると同時に、公的な機関として、常に社会のルールに忠実であることが求められています。また、研究開発分野で高い成果を掲げ、社会の発展に貢献するという量研のミッションを果たすためには、公正で透明性の高い事業運営を継続していくことが重要であると認識しています。

 そこで、以下の取り組みにより、公正な研究活動を推進しています。

研究活動の不正行為防止等に関する取り組み

 研究活動にあたっては、研究活動の不正行為防止及び公的研究費の不正使用防止のための諸規則を設けるなどにより、研究活動や公的研究費の不正を起こさない環境や体制を構築し、各種不正防止活動を通じて、不正防止のための実効性ある取り組みを実施しています。

研究活動の不正行為等に関する通報・相談窓口設置

 研究活動の不正行為、及び公的研究費の不正使用に対処するため、通報・相談窓口を設け、不正行為の早期発見と是正に取り組んでいます。

内部通報に関する規程 [PDFファイル/273KB]

 

通報・相談(通報には至らないと想定される内容の相談)については、下記の連絡先までお問い合せください。

通報・相談窓口

(1)量研内部の通報・相談窓口
〒263-8555千葉市稲毛区穴川4丁目9番1号

Tel : 043-206-3180 Fax : 043-253-5597 
E-mail :tuho=qst.go.jp
([=]を[@]にしてください)

 

(2)量研外部の通報・相談窓口

法律事務所大地
代表弁護士井川夏実
〒260-0013千葉市中央区中央4-8-7
グランデ千葉県庁前6階

Tel.043-225-0570(平日10時~17時15分)
Fax.043-225-0575
E-mail:natsumi.igawa = lo-daichi.com
([=]を[@]にしてください)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.