現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140819/ナカケン!理科実験教室

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140819/ナカケン!理科実験教室

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

核融合研究開発部門那珂核融合研究所では、8月19日に那珂市立図書館において、「ナカケン!理科実験教室」を開催しました。
ロボット操作体験と核融合炉遠隔保守装置システムの説明や、液体窒素を用いた実験と超伝導技術研究に関する説明等と行いました。

対象は主に小学生であったため、“那珂研”の文字の漢字記載を改め、親しみ・興味を持っていただけるようカタカナの講座名にし、また、当研究所マスコットキャラクターを持参し自由に触っていただけるよう展示を行うなど、工夫を凝らしました。その甲斐があってか、昨年度同教室を催した時の来場者をはるかに超える参加者を迎え、多くのお子さんに理科の不思議を体感いただく事ができました。

また当日の様子は茨城新聞の動画ニュースでも取り上げていただきました。
茨城新聞クロスアイ
まだ当研究所の研究内容や行っているアウトリーチ活動をご存知なかった方にも当研究所の活動内容を知っていただく良い機会となりました。

顕微鏡を用いた観察の画像
顕微鏡を用いた観察

人工ダイヤで氷切りの画像
人工ダイヤで氷切り

超伝導の実験の画像
超伝導の実験

ロボット操作体験の画像
ロボット操作体験

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?