現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20151000/平成27年10月~11月のアウトリーチ活動について

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20151000/平成27年10月~11月のアウトリーチ活動について

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

那珂核融合研究所では10月~11月、下記のアウトリーチ活動を行いました。

学校関係

  • 小中学校における出張授業(10月16日、27日、11月24日)
  • 大学文化祭におけるブース出展(11月1日)

 イベント関係

  • 那珂市産業祭ブース出展(10月25日)
  • 青少年のための科学の祭典ひたちなか大会ブース出展(10月31日)
  • 那珂市立図書館における理科教室(11月13日)
  • サイエンスアゴラ2015ブース出展(11月14日~15日)
  • 那珂市中央公民館祭りブース出展(11月22日)

お子さん向けには主に人工ダイヤモンドを用いた氷切り体験や液体窒素を用いた実験等を、また、大人の方向けにはパネルや模型を用いたご説明等を行いました。沢山の方との直接対話の中で研究内容に関するご質問や激励等、多くのご意見を伺う事ができ、充実した2か月間となりました。今後もこのような機会を活用し研究内容に対する理解促進や子ども達の科学分野に対する興味喚起に努めてまいります。

青少年のための科学の祭典にての画像
青少年のための科学の祭典にて

小学校出張授業にての画像
小学校出張授業にて

大学文化祭にての画像
大学文化祭にて

サイエンスアゴラ2015にての画像
サイエンスアゴラ2015にて

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?