現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_共同研究/平成23年度JT-60共同研究優秀賞

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_共同研究/平成23年度JT-60共同研究優秀賞

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

平成23年度終了課題17件について厳正な評価を行い、JT-60共同研究優秀賞を以下の成果に授与することを決定いたしました。
下線付きの文字をクリックするとアブストラクトをご覧になれます。

JT-60U内各部におけるプラズマ対向炭素壁の損耗堆積と水素同位体の蓄積

  • 研究代表者:九州大学 特任教授(名誉教授)田辺 哲朗
  • 原子力機構担当者:林 孝夫
  • 協力者:深田智、西川正史、片山一成、大塚哲平(九州大学大学院総合理工学研究院)、竹石敏治(九州大学工学府)、大矢恭久(静岡大学理学部附属放射化学研究施設)、大宅 薫(徳島大学・大学院・ソシオテクノサイエンス研究部)
  • アブストラクト[PDFファイル/323KB]

JT-60U内各部におけるプラズマ対向炭素壁の損耗堆積と水素同位体の蓄積の画像

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.