現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20120825/なかひまわりフェスティバル2012に出展

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20120825/なかひまわりフェスティバル2012に出展

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

 8月25日(土曜日)、地元那珂市において、なかひまわりフェスティバル2012が開催され、那珂核融合研究所・核融合研究開発部門も出展を行いました。
同フェスティバルは毎年行われており、これまでも施設の紹介やチャリティー風船の配布等を行っていましたが、今年度はさらに太陽望遠鏡を用いた太陽観測コーナーも設けました。
当日は30℃を超える真夏日であったにも関わらず、太陽望遠鏡をのぞく人や那珂核融合研究所の研究内容を聞く人の行列ができるほどの盛況ぶりでした。
今後もこのような機会を積極的に利用し、那珂核融合研究所の研究内容や核融合の仕組みについて多くの方にご理解いただけるよう努力していきたいと思います。

太陽望遠鏡をのぞいてみようの画像
太陽望遠鏡をのぞいてみよう! 

茨城県の平和を守る“イバライガー”と未来のエネルギーのために日夜研究を行う“なかはかせ”の画像
茨城県の平和を守る“イバライガー”と未来のエネルギーのために日夜研究を行う“なかはかせ”。

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?