現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20121214/高校生の冬季合同天体合宿に協力

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20121214/高校生の冬季合同天体合宿に協力

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

 12月14日(金曜日)~16日(日曜日)に、行方市レイクエコーにおいて実施された茨城県高等学校文化連盟自然科学部会主催の冬季合同天体合宿に協力しました。
19の高校から参加した約160名の高校生に対し、核融合等の講演ワークショップおよび、太陽観察を実施し、核融合エネルギーに関する理解を深めました。

パネル展示の様子
会場には展示パネルを並べました

望遠鏡を囲む高校生たち
太陽観察を行う合宿に参加した高校生たち

当日の太陽の様子
当日の太陽はこのように見えました

流れ星
双子座流星群の観察を行いました。左上に流れ星が写っています。

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?