現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20131103/青少年のための科学の祭典・ひたちなか大会に出展

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20131103/青少年のための科学の祭典・ひたちなか大会に出展

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

 11月3日(日曜日)にひたちなか市総合体育館で行われた「青少年のための科学の祭典・ひたちなか大会」にブース出展いたしました。このイベントは科学の不思議や魅力を体験できるものであり、今年度は約50の団体が出展しました。

 今年のテーマは太陽であり、那珂核融合研究所・核融合研究開発部門のブースでは太陽望遠鏡を用いた観測や核融合エネルギーの話、人工ダイヤモンドを使った氷切り体験などを行い、来場した子供達や保護者に科学の面白さを伝えました。那珂核融合研究所をご存じない方も多数いましたが、このイベントがきっかけとなり那珂核融合研究所に興味を持たれた方もいるようでした。

太陽観察の様子の画像
太陽観察の様子

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?