現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140125/サイエンスカフェを開催

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140125/サイエンスカフェを開催

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

 1月25日(土曜日)、那珂市立図書館において、那珂市及び近隣市町村在住の方を対象としてサイエンス・カフェ(研究者・技術者と一般の方が気軽に直接語り合う場のこと。)を開催しました。
今回は「ロボット技術が切り拓く人類の未来」というテーマのもと、ロボット研究の推移や遠隔保守ロボットの技術課題などについて講義を行い、また、バーチャルロボット(パソコン上の仮想ロボット)を用いた操作体験も行いました。身近な話題にからめた講義や、科学技術分野における偉人の話題もあり、会場は終始リラックスした雰囲気に包まれていました。
 今回開催時にいただいた、更なるご要望やご意見を反映し、来年度も、より充実したサイエンス・カフェを開催したいと思います。

講義の様子の画像
講義の様子

バーチャルロボット操作体験の画像
上手にできるかな?バーチャルロボット操作体験

会場の様子の画像
会場は終始リラックスした雰囲気でした

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?