現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140601/ガヤガヤ☆カミスガにブース出展

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140601/ガヤガヤ☆カミスガにブース出展

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

平成26年6月1日(日曜日)、JR水郡線上菅谷駅前で行われた“ガヤガヤ☆カミスガ”へブース出展いたしました。那珂核融合研究所の出展は2回目となります。

歩行者天国となった駅前道路沿いに多くの店舗や団体が軒を連ね、多くの人で賑わう中、当研究所は“「ナカケン」理科実験教室”と題し、核融合エネルギーのお話や液体窒素を用いた理科実験、人工ダイヤモンドを用いた氷切り体験を行いました。

当研究所のブースにも沢山の方が足を運んでくださり、幅広い年齢層の方にお話しを聞いていただく事ができ、また、理科・科学のおもしろさや不思議を間近で感じていただく事が出来ました。

超伝導状態の不思議を観察の画像
超伝導状態の不思議を観察

賑わうブースの画像
賑わうブース

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?