現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140726/原子力科学館「夏休みイベント」でのアウトリーチ活動

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20140726/原子力科学館「夏休みイベント」でのアウトリーチ活動

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

核融合研究開発部門那珂核融合研究所では、7月26日に原子力科学館で行われた茨城原子力協議会主催の「夏休みイベント」にてアウトリーチ活動を行いました。

人工ダイヤモンドを使った氷切り体験や、那珂核融合研究所構内を研究所のマスコットが見学する様子を収めたビデオの上映等を行いました。猛暑日であったこともあり、特に、氷を使った人工ダイヤモンドの実験は来場された方々に喜んでいただく事ができました。

那珂核融合研究所をご存知なかった方も沢山いらっしゃいましたが、今回の活動を通して核融合の仕組みを理解いただき、また、研究所へ興味を持っていただく事ができたと思います。

原子力科学館にての画像
原子力科学館にて

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?