現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20150426/静峰ふるさと公園八重桜まつりに出展

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20150426/静峰ふるさと公園八重桜まつりに出展

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

核融合研究開発部門では、4月26日に那珂市静峰ふるさと公園で行われた八重桜まつりに出展し、太陽望遠鏡を用いた太陽観察や超伝導体を用いた人間浮上体験などを行い、観察や体験の合間に、太陽と核融合エネルギーのつながりや核融合炉のコイルに超伝導技術が用いられる事についてお話しを聞いていただきました。

観察や体験に夢中になりながらも皆様熱心に耳を傾けてくださいました。

太陽を観察しようの画像
太陽を観察しよう

超伝導ってなんだろうの画像
超伝導ってなんだろう

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?