現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20160418/平成28年度科学技術週間サイエンスカフェに参加

核融合エネルギー部門

核融合エネルギー研究開発部門_アウトリーチ活動報告/20160418/平成28年度科学技術週間サイエンスカフェに参加

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

 平成28年4月18日(月曜日) 24日(日曜日)までの科学技術週間の一環として開催されたサイエンスカフェ(大阪科学技術センター、小学生以上対象)に参加しました。「太陽はどうやってかがやいているの?~「かくゆうごう」エネルギー~」と題した太陽の光り輝くしくみについての講演に、31名(お子さん16名)の親子にご参加いただきました。また、プラズマボールによる蛍光灯の発光現象や氷を使ったダイヤモンドの熱伝導現象の実験では、驚きの声とともに多くの質問が飛び交うなど、普段なかなかできない体験にお子さんだけでなく保護者の方々にも大いに楽しんでいただけたようです。

お話の様子

実験の様子

戻る

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?