現在地
Home > 核融合エネルギー部門 > 令和元年度JT-60共同研究優秀賞

核融合エネルギー部門

令和元年度JT-60共同研究優秀賞

掲載日:2020年11月13日更新
印刷用ページを表示

量子科学技術研究開発機構(以下「量研」という)核融合エネルギー部門では、ITER計画及び核融合原型炉開発へ貢献することを目的として、大学や民間研究機関及び公的研究機関の幅広い分野の研究者との協力により「トカマク炉心プラズマ共同研究」を行っています。

令和元年度の終了課題9件について厳正な評価を行い、JT-60共同研究優秀賞を以下の成果に授与することを決定いたしました。

レーザー光脱離およびトムソン散乱法を用いたNBI用負イオン源内の負イオン分布計測

  • 研究代表者 富田 健太郎
  • 量研担当者 小島 有志
  • 研究協力者 平塚 淳一、柏木 美恵子、市川雅浩

令和元年度JT-60共同研究優秀賞アブストラクト [PDFファイル/555KB]

表彰式日時
令和2年11月13日(金曜日)13時30分~14時00分 於 那珂核融合研究所 管理研究棟2階 役員応接室

令和元年度JT-60共同研究優秀賞授賞式

写真左より

  • [受賞者]ITERプロジェクト部NB加熱開発グループ 主任研究員 市川 雅浩
  • [受賞者]ITERプロジェクト部NB加熱開発グループ 主任研究員 平塚 淳一
  • [受賞者]ITERプロジェクト部NB加熱開発グループリーダー 柏木 美恵子
  • [受賞者]北海道大学 准教授 富田 健太郎
  • 那珂核融合研究所副所長 花田 磨砂也
  • [受賞者]ITERプロジェクト部NB加熱開発グループ 上席研究員 小島 有志
  • トカマクシステム技術開発部部長 森山 伸一
  • 先進プラズマ研究部部長 井手 俊介

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.