現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > イベント情報 > 量子ビーム > QST高崎サイエンスフェスタ2019

QST高崎サイエンスフェスタ2019

「QST高崎サイエンスフェスタ2019」開催概要

ポスターデザイン

ポスターデザイン:群馬県立女子大学文学部美学美術史学科高橋ゼミ

見どころ

特別講演:世界有数の量子コンピュータのベンチャー企業を率いる湊氏が語る量子コンピュータ開発の最前線

 「量子コンピュータと私たちの将来」

   MDR株式会社代表取締役  湊 雄一郎

企画講演:イグノーベル賞受賞者2名による思わず笑ってしまう真面目な研究の話

 「タマネギ催涙因子合成酵素の発見から涙の出ないタマネギの作出まで」

   ハウス食品グループ本社株式会社中央研究所 高度研究参事  今井 真介

 「バナナの皮から広がる生命科学の香り-科学技術、価値観の再考察-」

   北里大学 名誉教授  馬渕 清資

高校生発表:地元の高校の生徒による部活等での研究活動成果の発表

   参加校(予定):群馬県立高崎高等学校、群馬県立高崎女子高等学校、群馬県立中央中等教育学校、

             群馬県立藤岡中央高等学校、学校法人東京農業大学第二高等学校

高崎研が誇る最新の研究成果を講演・ポスター発表で紹介

 ダイヤモンド多量子ビット 診断・創薬用デバイス 暗黒シート 粒子線ビーム可視化 他

日時

令和元年12月10日(火曜日) 10時30分~17時50分 (10時00分受付開始)
令和元年12月11日(水曜日) 09時30分~15時55分 (09時15分受付開始)

プログラムはこちら [PDFファイル/623KB]

会場

高崎シティギャラリー(〒370-0829 群馬県高崎市高松町35-1)高崎シティギャラリー地図

参加申込

ご参加予定の方は事前登録(11月29日まで)にご協力ください。

参加申込書はこちら [Excelファイル/23KB]

参加費: 無料

懇親会費: 一般 5,000円  学生 3,000円

予稿集

予稿集の電子版をこちらからダウンロードできます

ダウンロード可能期間:令和元年12月9日(月)~12日(木)

主催

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
量子ビーム科学部門 高崎量子応用研究所

共催

高崎市

後援

文部科学省、群馬県、(公財)群馬県産業支援機構、高崎商工会議所、
NPO法人北関東産官学研究会

協賛

応用物理学会、高分子学会、電気学会、日本化学会、日本原子力学会、日本物理学会

お問い合わせ

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子ビーム科学部門 研究企画部
「QST高崎サイエンスフェスタ2019」事務局
e-mail:takasaki-event@qst.go.jp