現在地
Home > 木津地区 | 施設共用 > 関西光科学研究所 | 施設共用 申請フロー

木津地区 | 施設共用

関西光科学研究所 | 施設共用 申請フロー

掲載日:2019年7月11日更新
印刷用ページを表示

応募事前準備

装置担当者とご提案の研究課題が物理的に実施可能かどうか等含め予めご相談ください。

課題応募

応募様式に必要事項を記入し、事務局までご提出ください。応募様式を受領後、事務局より受付完了のご連絡と課題番号を通知致します。

課題審査

成果公開課題では、技術審査、安全審査、書類審査の3つの審査と、課題審査委員会による審議を経て採否を決定致します。
成果非公開課題では、技術審査、安全審査の2つの審査にて採否を決定致します。課題の採否結果は、事務局より書類にて通知いたします。

研究課題実施準備

利用申込書に必要事項をご記入及び捺印し事務局までご提出ください。申込書の受領後、承諾書を返送致します。この承諾書を以って研究課題実施の契約完了とさせて頂きます。また、承諾書返送の際に施設共用約款を同封致しますので、内容についてご確認を行ってから課題の実施をお願い致します。

研究課題実施

宿泊施設の申し込み 
セキュリティカードの発行 
ネットワーク利用申請 

研究課題実施後

課題実施時間(利用実績)から算出した利用料金の請求書を事務局から送付致します。請求書受領後1ヶ月以内に指定の口座まで振り込みをお願い致します。

成果公表(成果公開枠の課題)

成果公開枠にて実施した課題の利用料金については、施設共用約款第13条に基づき、以下の2種類の報告書提出を条件に料金の一部(運転に係る経費の中の消耗品以外の経費)を免除しております。条件が満たされない場合は、免除した料金の一部をご請求させて頂きます。

実施報告

課題を実施した翌年度の5月30日までに、指定の様式にて実施報告書をご提出ください。

成果公表

課題を実施した翌々年度の3月31日までに、指定の様式にて成果公表連絡票をご提出ください。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?