現在地
Home > 施設供用

施設供用

新着情報

RSS配信 一覧を見る
2024年7月1日更新
施設供用 利用料金
2024年6月18日更新
施設供用 申請様式・約款・規則
2024年4月1日更新
施設供用 利用方法
2024年4月1日更新
施設供用 利用区分
2024年4月1日更新
施設供用 供用対象施設・設備

施設供用トップページ 

利用相談窓口供用対象施設・設備利用区分利用料金申請様式・約款・規則 | 利用方法


量子科学技術研究開発機構(QST)における「施設供用制度」とは、QSTの本来業務の遂行を妨げない範囲で有効活用を図ることを目的として、QSTの高崎量子技術基盤研究所及び関西光量子科学研究所が所有する施設及び設備うち、あらかじめ供用施設として定めた施設・設備を、外部の方に有償でご利用いただくものです。

【お知らせ】
令和6年4月1日付で供用施設の利用料金を改定しました。

 

各施設の対応状況につきましては、各地区の利用相談窓口まで電子メールでお問い合わせください。(スタッフの在宅勤務により電話での対応が難しくなっておりますのでご協力をお願いいたします。)


利用相談窓口 

各地区の利用相談はこちらから
供用施設の利用にあたり、技術的な質問などお気軽にご相談ください。
利用相談には料金は発生しません。お気軽にご相談下さい。


供用対象施設・設備 

高崎量子技術基盤研究所及び関西光量子科学研究所の供用対象施設・設備一覧です。詳細は、下記一覧から参照ください。
供用施設・設備一覧


利用区分 

研究開発課題の施設供用は成果公開課題と成果非公開課題に区分されます。それぞれ利用料金と課題審査方法が異なります。また、研究開発以外のご利用も可能です。

詳細は利用区分のページを参照下さい。


利用料金 

供用施設を利用する際には、下記の利用料金をお支払いいただきます。

  1. 取扱手数料
  2. 施設の運転に係る経費
  3. 追加経費

詳細は利用料金のページを参照下さい。


申請様式・約款・規則 

利用の申込みに必要な、申請様式・約款・規則などはこちらからダウンロードいただけます。


利用方法 

基本的な利用の流れは下記のようになります。詳細は利用方法のページを参照下さい。

利用方法の流れ

[トップに戻る]