現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > イベント情報 > 量子ビーム > QST高崎サイエンスフェスタ2020

QST高崎サイエンスフェスタ2020

「QST高崎サイエンスフェスタ2020」開催概要

全セッションをオンラインで開催いたします

開催案内リーフレット(両面印刷用)

見どころ

特別講演:わずか3日で授業をオンライン化!コロナ禍後の新たな教育・ビジネスの形とは?

 「日本最大のビジネススクール グロービス経営大学院における全クラスオンライン化に関する取り組み」

   学校法人グロービス経営大学院 経営研究科 研究科長  田久保 善彦

高崎研が誇る施設・設備を利用した​最新の研究成果を講演・ポスター発表で紹介

 電子スピン自在操作を可能にする積層材料​ 地中の根の生命活動を画像化 ほか

高校生発表:地元の高校生が部活動等での研究成果を発表

 参加校:群馬県立高崎高等学校、群馬県立高崎女子高等学校、群馬県立中央中等教育学校、

     群馬県立藤岡中央高等学校、東京農業大学第二高等学校(五十音順)

表彰

【施設共用優秀賞】

 「放射線照射環境下の腐食現象の解明に関する研究」

  日本原子力研究開発機構 加治 芳行、佐藤 智徳、端 邦樹、石島 暖大、上野 文義

  大阪府立大学 井上 博之

  東京工業大学 多田 英司

  東北大学 阿部 博志、秋山 英二

  量子科学技術研究開発機構 田口 光正、清藤 一

【ポスター発表】

 最優秀賞:「量子ビーム一括接合による3次元積層マイクロ流体デバイスの実現」

  量子科学技術研究開発機構 大山 智子

 優秀賞:「PIXE/PIGE元素分析法を用いた全固体電池電極断面におけるリチウム濃度評価」

  東京工業大学 山田 悠斗

 優秀賞:「窒化ガリウムナノピラー構造にドープしたプラセオジムの発光強度増強」

  量子科学技術研究開発機構 佐藤 真一郎

【高校生発表】

 最優秀賞:「フルーツ飴のコーティングの溶解を防ぐには」

  群馬県立高崎女子高等学校 平塚 日菜、高木 茜、岩井 瑞葵、吉田 紗英、中野 亜美、
               亀井 結実、園田 悠莉、古市 さゆみ、倉田 恵、原澤 美里、
               如月 心澄、太田 千尋

 優秀賞:「こんな所に消臭効果!?コケの秘密を探る」

  群馬県立藤岡中央高等学校 根岸 晏子、松本 康利、鷲尾 弘輔

 優秀賞:「換気を科学する」

  群馬県立藤岡中央高等学校 佐藤 弘崇、矢嶋 大夢、岩崎 慧

 優秀賞:「ヒトと匂いの関係 ~視覚と嗅覚~」

  群馬県立高崎女子高等学校 岩井 瑞葵

日時

2020年12月8日(火曜日) 10時10分~18時00分
2020年12月9日(水曜日) 10時00分~16時45分

プログラムはこちら

開催形式

オンライン開催

講演:Cisco Webex Events (Webexアクセス手順・使用方法

ポスター発表:Remo Conference (Remoアクセス手順・使用方法

参加申込

参加登録はこちらから

12月7日(月)までにご登録ください。

(当日の場合、案内受信が遅れる場合がございます)

参加費: 無料

予稿集

ダウンロードはこちらから

12月7日(月)~12月10日(木)の期間限定でダウンロードが可能です

ポスター発表者向け

ポスター発表リスト(11月24日更新)

Remoポスター掲示方法

【ポスター番号と責任時間をご確認ください】

1-奇数:12月8日(火)16:00~17:00

1-偶数:12月8日(火)17:00~18:00

2-奇数:12月9日(水)10:00~11:00

2-偶数:12月9日(水)11:00~12:00

0-  :責任時間なし

 

予稿フォーマット(Microsoft Wordファイル)

最大1ページ、PDF形式でご提出ください

提出先:takasaki-event@qst.go.jp

締切:11月11日(水)

主催

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
量子ビーム科学部門 高崎量子応用研究所

共催

高崎市

後援

文部科学省、群馬県、群馬県産業支援機構、高崎商工会議所、NPO法人北関東産官学研究会

協賛

応用物理学会、高分子学会、電気学会、日本化学会、日本原子力学会、日本物理学会

お問い合わせ

国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 量子ビーム科学部門 研究企画部
「QST高崎サイエンスフェスタ2020」事務局
e-mail:takasaki-event@qst.go.jp