現在地
Home > 量研について > ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)について

量研について

ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)について

掲載日:2019年3月29日更新
印刷用ページを表示

千葉大学、東邦大学、放射線医学総合研究所の3機関は、平成27年度文部科学省科学技術人材育成費補助事業ダイバーシティ研究環境実現イニシアティブ(連携型)に選定されました。
本事業では、千葉大学が代表機関、東邦大学並びに放射線医学総合研究所が共同実施機関となりコンソーシアムを組織(ダイバーシティChiba研究環境実現コンソーシアム)し、各機関の実績や強みを共有しつつ、新たな取組を共同で実施することで、多様な立場や経験をもつ人材が活躍できるダイバーシティ研究環境の実現と波及を目指します。
男女に関わらず、安心して研究や教育、臨床を続けられる環境を作るために、さまざまな支援を検討して実現していきます。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?