現在地
Home > 最新の話題 > 関西光科学研究所 | トピックス:サイエンスキャンプ2012を開催しました。

最新の話題

関西光科学研究所 | トピックス:サイエンスキャンプ2012を開催しました。

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> トピックス >> サイエンスキャンプ2012を開催しました。

 

トピックス

サイエンスキャンプ2012を開催しました。

 

関西光科学研究所は、光科学の魅力を通じて研究者の視点や考え方を高校生に学んでいただくため、8月1日(水曜日)~3日(金曜日)の3日間「光科学の研究者体験をしよう」をテーマにサマーサイエンスキャンプを開催しました。

サマーサイエンスキャンプとは最先端の研究を行っている大学や公的研究機関などを会場として、普段はあまり接する機会がない第一線の研究現場で活躍する研究者から高校生が直接指導を受けながら実験や講義を受ける科学技術体験合宿です。

サイエンスキャンプ中は3つのコースに分かれて実験を行い、どのコースの参加者も熱心に実験に取り組む姿が印象的でした。また、元気あふれる高校生ですが、重い実験器具を運ぶことや、立ちっぱなしで行う実験にはくたびれた様子で「研究者になるには勉強するだけではなく、体力作りも必要と実感した」との意見がありました。 2泊3日という短い期間でしたが、実験や発表資料作成などを通して参加者とスタッフの交流を深めることができました。また、参加者の一人からは「将来は研究者となって関西光科学研究所で働きたい」との力強い宣言もあり、有意義なサイエンスキャンプとなりました。

参加者はJ-KAREN装置を目の前に興味津
参加者はJ-KAREN装置を目の前に興味津々

有意義な3日間となりました
有意義な3日間となりました

 

[前の記事]
平成23年度(社)大阪ニュークリアサイエンス協会賞「オンサ賞」を受賞
[次の記事]
関西光科学研究所(木津地区)の施設公開を開催します。

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?