現在地
Home > 最新の話題 > 関西光科学研究所 | トピックス:小池 雅人、河内 哲哉、今園 孝志、長谷川 登の各氏、日本顕微鏡学会第71回学術講演会において第30回論文賞(顕微鏡法基礎部門)を受賞(平成27年5月14日)

最新の話題

関西光科学研究所 | トピックス:小池 雅人、河内 哲哉、今園 孝志、長谷川 登の各氏、日本顕微鏡学会第71回学術講演会において第30回論文賞(顕微鏡法基礎部門)を受賞(平成27年5月14日)

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> トピックス >> 小池雅人、河内哲哉、今園孝志、長谷川登の各氏、日本顕微鏡学会第71回学術講演会において第30回論文賞(顕微鏡法基礎部門)を受賞(平成27年5月14日)

 

トピックス

小池 雅人、河内 哲哉、今園 孝志、長谷川 登の各氏、日本顕微鏡学会第71回学術講演会において第30回論文賞(顕微鏡法基礎部門)を受賞(平成27年5月14日)

 

受賞内容

受賞者らが日本顕微鏡学会の英文機関誌「Microscopy」に平成25年に発表したX線多層膜回折格子とその電子顕微鏡への応用と評価に関する学術論文が、日本顕微鏡学会第30回論文賞(顕微鏡法基礎部門)に選ばれ、平成27年5月14日に国立京都国際会館(京都市)にて開催された。日本顕微鏡学会第71回学術講演会・総会の席上において、会長から筆頭著者の東北大学寺内 正己教授に全員分の表彰状と賞牌一基が授与されました。

受賞者一覧:寺内 正己(東北大学)、高橋 秀之(日本電子)、飯田 信雄(日本電子)、村野 孝訓(日本電子)、小池 雅人(原子力機構)、河内 哲哉(原子力機構)、今園 孝志(原子力機構)、長谷川 登(原子力機構)、小枝 勝(島津製作所)、長野 哲也(島津製作所)、笹井 浩行(島津製作所)、大上 裕紀(島津製作所)、米澤 善央(島津製作所)、倉本 智史(島津製作所)の各氏、日本顕微鏡学会第71回学術講演会において第30回論文賞(顕微鏡法基礎部門)を受賞

 

[前の記事]
小池 雅人氏、今園 孝志氏、小枝 勝氏(島津製作所)の文科大臣賞受賞(平成27年4月15日)
[次の記事]
近隣自治会役員の方を対象とした木津地区の施設見学会を開催

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?