現在地
Home > 最新の話題 > 関西光科学研究所 | トピックス:近隣自治会役員の方を対象とした木津地区の施設見学会を開催

最新の話題

関西光科学研究所 | トピックス:近隣自治会役員の方を対象とした木津地区の施設見学会を開催

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> トピックス >> 近隣自治会役員の方を対象とした木津地区の施設見学会を開催

 

トピックス

近隣自治会役員の方を対象とした木津地区の施設見学会を開催

 

平成27年6月28日(日曜日)、関西光科学研究所への理解を深めていただくため、木津地区の近隣自治会の役員の方々を対象とした施設見学会を開催しました。今年は11名の方に参加していただきました。

内海所長による当研究所の概況説明の後、萩原ふぉとん副館長による工作教室(「光ファイバーの装飾品」の製作)を行い、さらに、実験棟内に移動して間近に「レーザー実験装置」を見学していただきました。短い時間ではありましたが、当研究所における研究活動等を少しでもご理解いただけたのではないかと思います。

今後も地域共生とともに研究活動を推進していくため、意見交換で頂戴した貴重なご意見やアンケート結果を参考に来年も開催する予定です。

また、本年10月25日(日曜日)には、一般の方々を対象に当研究所内を自由に見学でき、工作教室が体験できる「施設公開」を予定していますので、みなさん是非お越し下さい。


工作教室「光ファイバーの装飾品」を体験されている様子


実験装置の見学の様子


施設見学会参加の皆様とご一緒に

 

[前の記事]
小池 雅人、河内 哲哉、今園 孝志、長谷川 登の各氏、日本顕微鏡学会第71回学術講演会において第30回論文賞(顕微鏡法基礎部門)を受賞(平成27年5月14日)
[次の記事]
量子ビーム応用研究センターの河内 哲哉研究推進室長代理が大道博行敦賀レーザー共同研究所所長と連名で、公益財団法人レーザー技術総合研究所から「第7回泰山賞 レーザー進歩賞」を受賞 (平成27年7月10日)

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?