現在地
Home > 最新の話題 > 関西光科学研究所 | トピックス:「手のひらサイズの非侵襲血糖値センサーの開発」(研究主幹/山川 考一)についての新技術説明会開催情報(JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷、2016年2月19日(金曜日)10時2分

最新の話題

関西光科学研究所 | トピックス:「手のひらサイズの非侵襲血糖値センサーの開発」(研究主幹/山川 考一)についての新技術説明会開催情報(JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷、2016年2月19日(金曜日)10時2分

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> トピックス >> 「手のひらサイズの非侵襲血糖値センサーの開発」(研究主幹/山川 考一)についての新技術説明会開催情報(JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷、2016年2月19日(金曜日)10時25分~15時30分)

 

トピックス

「手のひらサイズの非侵襲血糖値センサーの開発」(研究主幹/山川 考一)についての新技術説明会開催情報(JST東京本部別館1Fホール(東京・市ケ谷、2016年2月19日(金曜日)10時25分~15時30分)

 

科学技術振興機構及び日本原子力研究開発機構が主催する新技術説明会(東京)についてお知らせします。
今回の説明会は、原子力機構の特許等の研究成果を発明者等自らがわかりやすく説明し、技術移転の促進(特許の実施許諾、共同研究の開始等)に資することを目的としています。事前登録制で参加無料です。

関西拠点からは「手のひらサイズの非侵襲血糖値センサーの開発」(研究主幹/ 山川 考一)について紹介します。研究紹介動画(国立研究開発法人日本原子力研究開発機構のサイトへリンク)

多数の方々のご参加をお待ち申し上げます。
詳細は新技術説明会webサイトをご覧ください。

 

[前の記事]
小池 雅人氏が第15回山崎 貞一賞(計測評価分野)を受賞(平成27年11月20日、日本学士院)
[次の記事]
「最先端レーザー技術が拓く学術とイノベーションの先端シーズフォーラム」で、研究内容を紹介します(グランフロント大阪、2016年2月10日(水曜日)14時00分)

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?