現在地
Home > 最新の話題 > 関西光科学研究所 | トピックス:小池 雅人氏が第15回山崎 貞一賞(計測評価分野)を受賞(平成27年11月20日、日本学士院)

最新の話題

関西光科学研究所 | トピックス:小池 雅人氏が第15回山崎 貞一賞(計測評価分野)を受賞(平成27年11月20日、日本学士院)

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> トピックス >> 小池 雅人氏が第15回山崎 貞一賞(計測評価分野)を受賞(平成27年11月20日、日本学士院)

 

トピックス

小池 雅人氏が第15回山崎 貞一賞(計測評価分野)を受賞(平成27年11月20日、日本学士院)

 

小池 雅人氏、第15回(平成27年度)一般財団法人材料科学技術振興財団(MST)山崎 貞一賞(計測評価分野)受賞(平成27年11月20日)

今回の受賞題目である「電子顕微鏡用軟X線分光器の開発と実用化」の研究による軟X線分光器を電子顕微鏡に装着することで、軟X線域において従来にない高解能と高速で発光分光分析を行うことが可能となりました。共同研究先企業から上市された汎用装置は、リチウムイオン電池内のリチウムの挙動解明や鉄鋼等の材料中の微量ボロンの状態分析などの先端材料技術の革新に威力を発揮しています。

前列左から3人目 沖村 憲樹MST理事長、4人目 白川 英樹選考委員長 (筑波大学名誉教授、ノーベル化学賞受賞者)、5人目 高橋 秀之日本電子株式会社SA事業ユニット専任理事(共同受賞者)、中列左から2人目 小池 雅人氏、3人目 寺内 正己東北大学多元物質科学研究所教授(共同受賞者)(日本学士院にて)

 

[前の記事]
関西光科学研究所(木津地区)の施設を公開しました。
[次の記事]
「手のひらサイズの非侵襲血糖値センサーの開発」(研究主幹/山川 考一)についての新技術説明会開催情報

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?