現在地
Home > 関西光科学研究所 > 関西光科学研究所 | 第67回KPSIセミナー ペタワットレーザーパルスを照射した混合ガスへのイオン化注入の特性評価

関西光科学研究所

関西光科学研究所 | 第67回KPSIセミナー ペタワットレーザーパルスを照射した混合ガスへのイオン化注入の特性評価

掲載日:2019年8月20日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> KPSIセミナー >> ペタワットレーザーパルスを照射した混合ガスへのイオン化注入の特性評価

 

セミナー

第67回KPSIセミナー

ペタワットレーザーパルスを照射した混合ガスへのイオン化注入の特性評価

 

講演者 アレクセイ ジドコフ 教授
(阪大/QST関西研(客員研究員))
場所 関西光科学研究所 ITBL棟 G201号室
日時 2019年8月22日(木曜日)11時00分~
要旨 [PDFファイル/87KB]

ペタワットレーザーパルスを照射した混合ガスへのイオン化注入の特性評価

アレクセイ ジドコフ 教授
(阪大/QST関西研(客員研究員))

概要

Effects of ionization injection in low and high Z gas mixtures for the laser wake field acceleration of electrons are analyzed with use of balance equations and original particle-in-cell simulations via tests of probe particle trajectories in real plasma fields and via direct simulations of charge loading during the ionization process. It is shown that electrons arising at the maximum of laser pulse field after optical ionization are trapped in the first bucket of a laser pulse wake. Electrons, which produced by optical field ionization at the front of laser pulse, propagates downwards; some of them are trapped in the second bucket, third bucket and so on. Efficiency of ionization injection is not high, few pC/mm, this injection becomes competitive to the wave breaking injection at lower plasma density and in a rather narrow range of laser pulse intensity.

 

[前の記事]
第66回KPSIセミナー 分子動力学シミュレーションに基づく液体中熱伝導の分子スケール描像
[次の記事]
第68回KPSIセミナー ELI-BL理論グループによる講演

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.