現在地
Home > 関西光科学研究所 > 関西光科学研究所 | BLOG:【開催報告】第68回KPSIセミナー開催(9月19日木曜日 13時15分-15時30分)

関西光科学研究所

関西光科学研究所 | BLOG:【開催報告】第68回KPSIセミナー開催(9月19日木曜日 13時15分-15時30分)

掲載日:2019年9月20日更新
印刷用ページを表示

関西光科学研究所 >> BLOG >> 【開催報告】第68回KPSIセミナー開催(9月19日木曜日 13時15分-15時30分)

 

BLOG

2019年9月19日(木曜日)

【開催報告】第68回KPSIセミナー開催(9月19日木曜日 13時15分-15時30分)

 

第11回慣性核融合とその応用に関する国際会議(IFSA2019)が、大阪・中之島にて9月22日から27日の日程で開催され、高強度レーザー科学に関する研究者が世界各国から来日します。
今回のセミナーではIFSA2019の開催に合わせて、関西研と研究協力関係にあるELI-BLの理論グループメンバー3名が来所し、計3件のご講演をいただきました。
参加者は、光量子科学研究部を中心に20名ほどの研究者で、予定時間を30分超えての活発な質疑・議論が行われました。
9月25日(水曜日)には、同じくIFSA2019に参加する英国からの講師を招いてKPSIセミナーを開催いたします。

The 69th KPSI Seminar
Microtarget Fabrication for High Power Laser Facilities and Future High Repetition Rate Drivers

第68回KPSIセミナー会場の様子
第68回KPSIセミナー会場の様子、司会をする関西研のエシロケポフ ティムル氏(中央左)
2019年9月19日 QST関西光科学研究所G201室にて

Ondrej Klimo博士の講演タイトル
講演1)Ondrej Klimo博士の講演タイトル
“Resonantly accelerated electrons from a tightly focused laser beam”

YanJun Gu博士の講演タイトル
講演2)YanJun Gu博士の講演タイトル
“High Harmonic Generation and QED Effects Induced by Relativistic Oscillating Mirror”

Martin Matys博士の講演タイトル
講演3)Martin Matys博士の講演タイトル
“Double layer target with interface modulations for laser acceleration of collimated ion beams”

セミナー予稿
セミナーの予稿については、関西研Webサイトでも公開しています。
Kansai Photon Science Institute | KPSI seminar

KPSIセミナーとは:
QST関西研(木津地区)では国内外の著名な研究者をお招きして学術的に最先端の専門的なセミナーを開催しています。開催にあたっては関西光科学研究所 Webサイトやメーリングリストを活用し、関西研内外に開催案内を行っています。セミナーへの参加をご希望の方は、下記までご連絡ください。なお、参加費は無料ですが、事前登録制となります(前日までにお知らせください)。また、セミナーは専門的な内容になりますことをご承知おきください。

KPSIセミナーに関するお問い合わせ先:
QST関西光科学研究所  研究企画部
担当:織茂 聡(おりもさとし)
E-mail:kizu-seminar[at]qst.go.jp([at]を@に変えてください)
Tel:0774-71-3474

 

[前の記事]
【開催報告】J-KAREN-P Team懇親会(8月23日金曜日 18-20時 交流棟カフェテリア)
[次の記事]
【開催報告】第69回KPSIセミナー開催(9月25日水曜日 11時-12時)

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?