現在地
Home > 量子医学・医療部門 > 第44回日本磁気共鳴医学会で大会長賞を受賞

量子医学・医療部門

第44回日本磁気共鳴医学会で大会長賞を受賞

掲載日:2018年12月26日更新
印刷用ページを表示

9月9~11日に開催された第44回日本磁気共鳴医学会にて、分子イメージング診断治療研究部 医工連携画像研究チームの今泉 晶子 主任研究員が大会長賞を受賞しました。

ポスタータイトル

Correlation between DWI bi-exponential estimates and PET hypoxia imaging activities in head and neck carcinoma
(拡散強調MRIのbi-exponentialパラメーターと低酸素イメージングパラメーターとの関連性)

受賞ポスターと今泉 主任研究員の写真
今泉 晶子 主任研究員(右)
小畠 隆行 分子イメージング診断治療研究部次長(左)

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?