現在地
Home > 量子医学・医療部門 > 学術大会長賞(Cypos賞)シルバーを受賞しました(放射線防護情報統合センター)

量子医学・医療部門

学術大会長賞(Cypos賞)シルバーを受賞しました(放射線防護情報統合センター)

掲載日:2019年4月19日更新
印刷用ページを表示

2019年4月14日 パシフィコ横浜で行われた、第117回日本医学物理学会学術大会において、量子科学技術研究開発機構 量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所 放射線防護情報統合センター 張 維珊 Weishan Chang 博士研究員が、学術大会長賞(Cypos賞)シルバー を受賞いたしました。

受賞タイトルは、「Development of a CT-number parameterization method and validation for Monte Carlo simulation of carbon-ion radiotherapy : a preliminary study」です。

 

張維珊博士研究員

張 維珊 Weishan Chang 博士研究員

 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?