現在地
Home > 量子医学・医療部門 > ISRS2019(The 23rd International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences)でYoungScientistAwardを受賞しました

量子医学・医療部門

ISRS2019(The 23rd International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences)でYoungScientistAwardを受賞しました

掲載日:2019年6月10日更新
印刷用ページを表示

 令和元年5月26日~31日に、中国北京で開催されました、ISRS2019(The 23rd International Symposium on Radiopharmaceutical Sciences)において、量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所 先進核医学基盤研究部 標識技術プローブ開発グループの胡 寛(Kuan Hu)博士研究員が、Young Scientist Award   Journal of Labelled Compounds and Radiopharmaceuticals (WILEY)を受賞しました。

 発表タイトルは、「Develop a peptide-based PET radiotracer for imaging PD-L1 expression in cancer」です。

 

先進核医学基盤研究部 標識技術プローブ開発グループ 胡 寬(Kuan Hu)博士研究員

先進核医学基盤研究部 標識技術プローブ開発グループ 胡 寛(Kuan Hu)博士研究員 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?