現在地
Home > 量子医学・医療部門 > 14th International Conference on Radiopharmaceutical TherapyでBEST POSTER AWARDを受賞しました

量子医学・医療部門

14th International Conference on Radiopharmaceutical TherapyでBEST POSTER AWARDを受賞しました

掲載日:2019年8月30日更新
印刷用ページを表示

 2019年8月21日~24日に、中国 南京で開催されました 14th International Conference on Radiopharmaceutical Therapyにおいて、量子医学・医療部門 放射線医学総合研究所 先進核医学基盤研究部 標識技術プローブ開発グループの 破入 正行 研究員 が、BEST POSTER AWARDを受賞しました。

 受賞の演題は、「Radiolabeling and evaluation of isoDGR derivative using radioactive cooper」です。

 

放射線医学総合研究所 先進核医学基盤研究部 破入 正行 研究員

放射線医学総合研究所 先進核医学基盤研究部 破入 正行 研究員

 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?