現在地
Home > 量子医学・医療部門 > 32nd ISMAS-2019で ISMAS EMINENT MASS SPECTROMETRIST AWARD for 2019を受賞しました

量子医学・医療部門

32nd ISMAS-2019で ISMAS EMINENT MASS SPECTROMETRIST AWARD for 2019を受賞しました

掲載日:2019年12月6日更新
印刷用ページを表示

2019年11月27日~30日に、インド ムンバイで開催されました 32nd ISMAS (Indian Society for Mass Spectrometry) -2019において、高度被ばく医療センター 福島再生支援研究部の サフー サラタ クマール上席研究員が、ISMAS EMINENT MASS SPECTROMETRIST AWARD for 2019を受賞しました。

受賞講演の演題は、「Ultrasensitive 90Sr determination with Thermal Ionization Mass Spectrometry」です。

 

授賞式の写真

高度被ばく医療センター 福島再生支援研究部

サフー サラタ クマール上席研究員(左から3人目)

 

 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?