現在地
Home > 量子医学・医療部門 > 第67回米国核医学・分子イメージング学会(SNMMI2020)でポスター賞金賞を受賞しました

量子医学・医療部門

第67回米国核医学・分子イメージング学会(SNMMI2020)でポスター賞金賞を受賞しました

掲載日:2020年8月20日更新
印刷用ページを表示

2020年7月11~14日、オンラインで開催された67th Annual Meeting of the SNMMI Advancing Molecular Imaging and Therapy Virtual Editionにて、福島県立医科大学と共同研究を行った成果に関するポスター発表が金賞を受賞しました。

受賞演題は、「Effects and safety of alpha-emitting meta-211At-astato-benzlguanidine (211At-MABG) compared with 131I-meta-iodobenzylguanidine (131I-MIBG) on tumor growth suppression in a phenochromocytoma mouse model」です。

福島県立医科大学ホームページの本受賞に関するニュース

表彰

 

 

 

 

 

みなさんの声を聞かせてください

この記事の内容に満足はできましたか?
この記事は容易に見つけられましたか?