現在地
Home > 量子医学・医療部門 > 日本放射化学会の学会賞を受賞しました

量子医学・医療部門

日本放射化学会の学会賞を受賞しました

掲載日:2020年10月2日更新
印刷用ページを表示

日本放射化学会の本年度の学会賞を量子医学・医療部門 高度被ばく医療センター福島再生支援研究部の田上 恵子グループリーダーが受賞しました。授賞式は2020年9月9日~11日にWeb開催(開催拠点:大阪大学大学院理学研究科)された、日本放射化学会第64回討論会(2020)において行われました。

受賞タイトルは、「環境中の放射性核種による人の被ばく線量推定のための生活圏移行パラメータ研究」です。

 

福島再生支援研究部 田上 恵子 グループリーダー

福島再生支援研究部 田上 恵子 グループリーダー