現在地
Home > 分類でさがす > お知らせ・ご案内 > イベント情報 > 量子生命・医学 > 量子生命・医学部門 > QST国際リサーチイニシアチブ(IRI)シンポジウム「次世代PET研究会 2021」開催のご案内

量子生命・医学部門

QST国際リサーチイニシアチブ(IRI)シンポジウム「次世代PET研究会 2021」開催のご案内

掲載日:2021年1月22日更新
印刷用ページを表示

QST国際リサーチイニシアチブ(IRI)シンポジウム「次世代PET研究会2021」
QST International Research Initiative (IRI) Symposium

概要/Outline

日時/Date and Time

2021年1月23日(土曜日)16時00分~19時00分

Jan. 23, 2021 Sat. 16:00-19:00 JST

会場/Vanue

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、首都圏一都三県を対象とした緊急事態宣言が発出されたことを受け、完全オンライン開催に変更となりました。Webex接続のURLは開催前日にお送りいたします。

In response to the declaration of a state of emergency in the Tokyo metropolitan area, the event has been changed to be held completely online. The URL for the webex connection will be sent the day before the event.

主催/Organizer

量子科学技術研究開発機構(QST)

National Institute for Quantum and Radiological Science and Technology (QST)

後援(予定)

応用物理学会放射線分科会、千葉大学フロンティア医工学センター、日本アイソトープ協会、日本医用画像工学会、日本核医学会、日本核医学会核医学理工分科会、日本学術振興会・放射線科学とその応用第186委員会(50音順)

参加費/Fees

無料(要事前申込:2021年1月21日までにお申込みください)

Free (Please register no later than Jan. 21. 2021.)

申込/Regstration form

お申込みの受付は終了いたしました

事前にお申込みいただいた方には1月22日中にシンポジウムへの接続方法をメールにてご案内いたします。万が一届かない場合や、事前申込をお忘れの場合は下記の事務局へご一報ください。

事務局 山谷 泰賀(QST放医研)
E-mail:jpet@qst.go.jp
ダウンロード 次世代PET研究会2021ポスター・プログラム [PDFファイル/403KB]

プログラム(敬称略)/Program

 

(15:30受付開始)

 
16:00

開会挨拶

Opening remarks

平野俊夫, QST 理事長

Toshio Hirano, QST President

Whole Gamma Imaging (WGI) project

座長:山谷泰賀, QST放医研

Chair: Taiga Yamaya (QST-NIRS)

16:10

PETイメージング物理研究

PET imaging physics research

山谷泰賀 , QST放医研

Taiga Yamaya, QST-NIRS

16:30 PET and PG imaging for range verification of ionbeam therapy Katia Parodi, LMU

ラボ見学(オンライン中継あり)

Lab tour (to be broadcasted)

座長:田島英朗,QST放医研

Chair: Hideaki Tashima (QST-NIRS)

17:00

機器展示

Exhibition

 

WGIの未来展開

Future development/application of WGI

座長:高橋美和子, QST放医研

Chair: Miwako Takahashi (QST-NIRS)

17:40

ポジトロニウムによる酸素分圧センシング

Oxygen sensing ability of positronium atom

澁谷憲悟, 東京大学

Kengo Shibuya, UTokyo

18:00

次世代PETへの期待―血液内科医として

Expectations for next generation PET as ahematologist

今井陽一, 東京大学

Yoichi Imai, UTokyo

パネルディスカッション

Panel discussion

座長:山谷泰賀/高橋美和子, QST放医研

Chairs: Taiga Yamaya and Miwako Takahashi (QST-NIRS)

18:30 Discussion  
18:50

閉会挨拶

Closing

中野隆史, QST放医研所長

Takashi Nakano, NIRS Director General

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)
Adobe Reader provided by Adobe is required to view PDF format files.